都会的なエスニックスタイルのススメ


エキゾチックなムードが薫り立つ春にこそ、どこかリゾート感が高まるエスニックアイテムを取り入れたいとき。エスニックらしい柄も選び方次第でタウンユースに!

 

エスニックだけどほっこりしない柄選びはこれ!

まさにエスニックを象徴するようなプリントを選ぶのはナンセンス。今回はこなれた表情を引き出してくれるパターンに照準を絞って。

 

“ストライプ柄でシャープな印象をプラス”

見た目通り、縦のシマがIラインを強調し、全体を細長に見せることで凛とした女性像を作ってくれる。不規則なピッチやマルチカラーのタイプもオススメ。

柄とアウターがリラクシー

スタイルに適度な緊張感を

ミリタリーアウターの異なるテイストをミックスすることで、さらにシティな雰囲気を引き出す。ワンピース¥55,000/lemlem(エスケーパーズ オンライン) トレンチコート¥44,000/テラ(ティースクエア プレスルーム) チョーカー¥12,000/フミエタナカ(ドール) バッグ¥15,000/マロウ(シック) サンダル¥19,000/センソ(ザ・ウォール ショールーム)

 

1_ストライプの利点を活かすロング丈。ワンピース¥18,000/ヌキテパ(ヌキテパ 青山)

 


2_シアーな素材が今どき感をプラス。ガウン¥24,400/トゥデイフル(ライフズ 代官山店)

 

3_ちょっとしたシーンに。ジャケット¥36,000/アール ジュビリー(ショールーム セッション)

 

【詳しくは本誌をチェック!】

Gina2020Spring

Photo_Model:Masaya Tanaka<TRON> Still:Noriko Fukase<G.P.FLAG> Styling_Yui Kato Hair&Make_Katsuyoshi Kojima<TRON> Model_Rina Fukushi Edit&Text_Moe Ito Design_attik

【webから購入できます!】