トップ / FASHION / この冬絶対に着たい! “愛しの”えりニットvol.2
2022.12.14

この冬絶対に着たい! “愛しの”えりニットvol.2


#ニット#秋

今季はシャツ見えする、えりのあるニットが買い! コーデをマニッシュにしたりカジュアルにしたり、ハンサム女子好みに仕上げてくれる私たちの頼もしい味方なのです。一枚あるだけで秋の着こなしにも変化が! 好みのカラー付きニットをここで見つけて。

01_HÉLIOPÔLE

¥23,100/エリオポール(エリオポール代官山)

表情のあるセーラーカラーとポケットがアクセントにな った洗練のプルオーバー。

02_LAGUNA MOON

¥11,000/ラグナムーン(ラグナムーン ルミネ新宿店)

目を引くビッグカラーがポイント。ボディはすっきりでレイヤードも楽しめる。

03_CASA FLINE

¥15,400/カーサフライン(カーサフライン 表参道本店)

丸みのあるえりが女っぽい。ボディスーツでタックインもストレスなし。

04_SLOANE

¥28,600/スローン

ポロシャツタイプのハイゲージニット。ボタンをすべて閉めればマニッシュに、外せばレディライクに着られる。


Gina 2022 Fall
Photo_Daisuke Kusama Text_Kanako Kurokawa(Gina) Article structure_Ayaka Ono(Gina)

※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MOVIE

ranking ranking
ranking ranking
やっぱり黒好きなもので。MY FAV. BLACK STYLE! -繁田薫さん

2023.1.19

[黒を着る日のメイク Vol.4]黒マスカラと赤リップで原点回帰

2023.1.17

白を選べば、アウターにも洗練さが宿る

2023.1.14

アウターを脱いでも洒落てる! デニムのセットアップには黒を忍ばせて。

2023.1.10

[マンガreview!]生理のこと、本当に知ってるって言える?『私も知らない月経の話』

2022.12.5

初心者から上級者まで!オシャレ女子たちの週末アウトドア事情 Vol.3

2022.12.24

[カナ美容vol.1]クリスマスギフトにオススメのコスメブランド

2022.12.7

[NEW DUAL LIFE! vol.1]二拠点生活、始めました。

2022.12.7

sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • 🖤
私たち最愛のモノトーンコーデ。とりわけ強すぎたり、地味な印象になりがちなのが「黒」の装い。
そんなとき、ファッションとのバランスを調節する役割を担うのがメイクです。メイクの足し引きでトータルバランスを整えながら、さらに色や質感などの旬の要素をプラス。
「黒」を着る日こそ、メイクの更新が必要なんです!

そこで、Ginaでもお馴染み、大人気ヘア&メイクアップアーティストの笹本恭平さん @kyoheisasamoto から「黒を着る時のファッションとメイクのバランス」を教えてもらいました! 

今回は冬の定番・黒タートルの印象を変えたいときのメイク。眉毛に立体感を出して、強さとメリハリを出す方法とは?

メイクやアイテムの詳細はGina  Webにてチェックしてみて✔︎

#ファッション #Fashion #coordinate #パンツスタイル  #シンプルコーデ #カジュアルコーデ #辛口コーデ #ハンサムコーデ #ベーシック #モノトーンコーデ #タートルネック  #メイク #洒落メイク #七海  #Gina #GinaMagazine #ハンサム女子 #renorm #inella #hince #celvoke #suqqu #laka