トップ / FASHION / [中間発表!]Gina秋号人気コーデランキング
2023.10.14

[中間発表!]Gina秋号人気コーデランキング


#グレー#白T#秋#秋コーデ

9月6日に発売された、Gina 2023 Fallのテーマは、ありがちなムードを変えて“いつもの”を更新 退屈しないひとくせシンプル Simple+1 is best!!

私たちが好きなシンプルスタイルはともすればマンネリ化しがちに……。そこで今回は、退屈しない“ひとくせシンプル”な着こなしを目指してアップデートできるようなアイデアを大特集しました。

そんな秋号で読者に人気だったコーディネートTOP5を、ランキング形式で発表します。今すぐ真似したい人気コーデはこちら!!

TOP 3-➀

「洗練された空気をはらむ ベーシックを底上げするグレーの力」

パンツ¥23,980/ネイヴ ニットシャツ¥9,900/リリー ブラウン(リリー ブラウン ルミネエスト新宿店) バッグ¥19,800/ビューティ&ユース(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店) バングル¥66,000/リューク リング¥19,800/エテ ブーツ¥69,300/チノ(モールド)

白や黒など、コントラストの強い配色が多くなりがちなモノトーン。グレーの面積を増やすことで表情を和らげ、スタイリングの鮮度を上げて。

TOP 3-②

「夏に着倒したけどまだまだ着たい! 白Tを秋顔にシフトするTIPS_5」より

Tシャツ¥12,100/エンフォルド ブルゾン¥39,600/スタイリング/(スタイリング/ルミネ新宿1店) パンツ¥29,980/ネイヴ チョーカー¥12,100/イン ムード(フォーティーン ショールーム) リング¥19,800/リラ(リラ ルミネ新宿店) バングル¥66,000/リューク バッグ¥135,300/チノ×ザンケッティ(モールド) ローファー¥16,390/ア ドゥ ヴィーヴル

まだ秋の入り口は季節をミックスさせる面白さを楽しめる。夏らしい白を軸に、黒のブルゾンはシアー素材を選ぶ、そのひとひねりがニクい。

TOP 3-➂

「ありがちなムードを変える、秋トレンドの取り入れ方退屈しない”ひとくせ”シンプル」より

ニットカーディガン¥27,500/ラインヴァンド ブラトップ¥13,750/シー(エスストア) パンツ¥35,2
00/テラ(ティースクエア プレスルーム) ピアス¥23,100/アニカイネズ(レイ ビームス 新宿) ネックレス¥11,000/イン ムード(フォーティーン ショールーム) リング¥33,000/ドーラ(ロードス) バッグ¥53,900/オソイ シューズ¥24,200/ダニエラアンドジェマ

モノトーンよりもソフトな印象で、程良い抜け感をつくってくれるグレー。あいまいなトーンは濃淡をつけて立体的に見せるのが“こなし”の秘訣。

TOP 2

「夏に着倒したけどまだまだ着たい! 白Tを秋顔にシフトするTIPS_5」より

Tシャツ¥7,700/ブラックバイマウジー(バロックジャパンリミテッド) スカート¥14,300、ハット¥5,720/ともにレイ ビームス(レイ ビームス 新宿) バングル¥49,500/リューク レイヤードリング¥23,100/ジュエッテ ファーバッグ¥36,300/オルセット(プルミエ アロンディスモン) パンプス¥46,200/ロランス(ザ・グランドインク)

ヒールやファーバッグを合わせた品の良いスタイリングは、白Tのカジュアルさで親近感を醸し出せます。

TOP 1

『この秋、自分アップデート! emmaの「やってみたい・挑戦してみたいこと」Renew!!』より

ジャケット¥143,000、シャツ¥80,300、スカート¥97,900、ブーツ¥148,500/すべてヌメロ ヴェントゥーノ(イザ) ピアス¥39,000/トムウッド(トムウッド プロジェクト)

今季トレンドのミニスカートには、ダボっとメンズライクなジャケットの合わせが気分。甘さと辛さを足し引きして自分らしいバランスを模索したい。

Gina 2023 Fall
Photo_1:Ryuji Sue〈See〉、2,3-➁,3-➂:Gen Saito〈ACUSYU〉、3-➀:Yuri Iwatsuki Styling_1,3-➂:Yui Kato、2,3-➀,3-➁:Makiko Iwata Hair&Make-up_1,2,3-➁,3-➂:Kyohei Sasamoto〈ilumini.〉、3-➀:Mai Ozawa〈mod’s hair〉 Model_1:emma、2&3-➁:Yu Hirukawa、3-➀:Emi Suzuki、3-➂:Kana Oya Edit&Text_1,2,3-➀,3-➁:Moe Ito、3-➂:Kaori Kurita〈Gina〉 ReEdit_Ayaka Ono〈Gina〉

*商品の表示価格はすべて税込みとなります。

ranking ranking
〝生理中の心身トラブル〟体調面・メンタル面含め、快適に過ごすポイントを4つご紹介♡【アラサーからのフェムケア習慣 Vol.8】

2024.6.16

気になるシミの正体は? 皮膚科専門医が教える正しい紫外線対策&インナーケア

2024.6.17

【当たる?】初めてでも安心! 占いの館での体験を大公開

2024.6.7

【編集長のリアルバイ!】お肌の曲がり角を曲がったので「KUJIME」のスキンケアに変えました

2024.06.12

大人のテニス部【Gina Tennis Club】vol.02 〜テニスラケットはどう選ぶべき?〜

2024.05.30

11月10日(金) Ginaからデジタル版ビューティブック「Gina Natural Beauty」が発売!

2023.11.1

sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • 【COSME DELICA オープニング セレモニー in SUMADORI-BAR SHIBUYA】イベントレポート!!

~私に寄り添うコスメと出会える場所~ をコンセプトに、4月22日(月)に新たにオープンするビューティサイト「COSME DELICA(コスメデリカ)」 @cosmedelica_official のオープニングイベントが、渋谷にある話題のバー「SUMADORI-BAR SHIBUYA」 @sumadoribar.shibuya で行われました。

「COSME DELICA 」でも取り扱いのある、人気のオーガニック・ナチュラルブランドが多数出店。気になっていた商品の使用感や香りを直接試せるとあって、たくさんの方が来場されました。
ナリンやファミュ、アルジタル、オンリーミネラルなど……スキンケアからメイク、ヘアケア、ライフスタイルグッズに至るまで、豊富なラインアップ。
気になっていたブランドが一同に集まるイベントはなかなかないので、美容好きにとってはたまらない! PRの方のお話を熱心に聞くお客様の姿も多く見られました。

またスペシャルゲストとして、Ginaのミューズでもあるモデルの大屋夏南さん @__kana_oya__ が登場し、編集長 栗田との美容トークに花を咲かせました。
夏南さんの普段のケア方法や、愛用しているアイテムの紹介など、ここでしか聞けない美容ネタが満載! 夏南さんの豊富な知識で紹介されるアイテムは、どれも欲しくなるものばかりでした。

さらに今回のイベントのために、5Fの「THE 5th by SUMADORI-BAR」で楽しめるエルダーフラワーを使用したカクテル「Farm Sunset」をご用意。ハーブとグレープフルーツが爽やかに香る、肌にも優しいノンアルコールカクテル。まさにナチュラルビューティのイメージにぴったりの一杯です。

その他にも様々なカクテルを提供しているこちらのバーは、オシャレな内装とムーディーな雰囲気で女子会やデートにもオススメです。
お出かけ日和の春の本格到来。お気に入りのコスメでお洒落をして、SUAMDORI-BARへお出かけなんていかが? 今渋谷で一番ホットなスポット、ぜひ足を運んでみてくださいね。

THE 5th by SUMADORI-BAR
住所:東京都渋谷区宇田川町23-10 5階
営業時間:水〜土曜日/17:00〜23:00、日曜日/15:00〜22:00
※月〜火曜日は定休日
@the5th_by_sumadoribar 

詳しい記事はこちらのURLから!
https://gina-official.com/blog/recommend/g33801/

#Gina #Gina_mag #COSMEDELICA #SUMADORIBARSHIBUYA #THE5thbySUMADORIBAR #スマドリ #ナチュラルコスメ