トップ / FASHION / 私たちモノトーン派! / リラックス着でもきちんと見え!いつだって黒があると上手くいく

リラックス着でもきちんと見え!いつだって黒があると上手くいく


お気楽なニットコーデだって、しっかりとオシャレ着に昇格!

カーディガン¥44,000/エズミ(リ デザイン) ニットトップス¥28,600、パンツ¥35,200/ともにウェルノード(アルファPR) ネックレス¥9,900/イン ムード(フォーティーン ショールーム) バッグ¥24,200/キリム アート(ジャーナル スタンダード 自由が丘店) スニーカー¥35,200/デイト(ティースクエア プレスルーム)

ゆるっとしたシルエットのワンマイルコーデは、ひねりのある小物をポイントで置いて大人化をはかりたい。

Gina 2022−23 Winter

Photo_Model:Gen Saito〈ACUSYU〉    Still:Daisuke Kusama  Styling_Yui Kato  Hair&Make-up_Kyohei Sasamoto〈ilumini.〉    Model_Yu Hirukawa  Edit&Text_Kaori Kurita(Gina) ReEdit_Ayaka Ono(Gina)

MOVIE

ranking ranking
ranking ranking
sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • 🖤
私たち最愛のモノトーンコーデ。とりわけ強すぎたり、地味な印象になりがちなのが「黒」の装い。
そんなとき、ファッションとのバランスを調節する役割を担うのがメイクです。メイクの足し引きでトータルバランスを整えながら、さらに色や質感などの旬の要素をプラス。
「黒」を着る日こそ、メイクの更新が必要なんです!

そこで、Ginaでもお馴染み、大人気ヘア&メイクアップアーティストの笹本恭平さん @kyoheisasamoto から「黒を着る時のファッションとメイクのバランス」を教えてもらいました! 

今回は冬の定番・黒タートルの印象を変えたいときのメイク。眉毛に立体感を出して、強さとメリハリを出す方法とは?

メイクやアイテムの詳細はGina  Webにてチェックしてみて✔︎

#ファッション #Fashion #coordinate #パンツスタイル  #シンプルコーデ #カジュアルコーデ #辛口コーデ #ハンサムコーデ #ベーシック #モノトーンコーデ #タートルネック  #メイク #洒落メイク #七海  #Gina #GinaMagazine #ハンサム女子 #renorm #inella #hince #celvoke #suqqu #laka