トップ / FASHION / 私たちモノトーン派! / 特徴的なアイテムも、ハンサムなバランスに。

特徴的なアイテムも、ハンサムなバランスに。


#BEAUTY&YOUTH#BY FAR#ETRE TOKYO#Faciata#SHIPS#アウター#スラックス

NEWアイテムにも挑戦してみようと思えて着こなしの選択肢がぐんと広がるのは、黒スラックスの安定感があるからこそ。どんなときもハンサムに寄せてくれる黒スラックスで、ほっこりしがちなムートンのアイテムをハンサムに攻略していきましょう!

ほっこりしがちなムートン、どう着る?

寒い冬こそふかふかのムートンに包まれて、暖かさと洒落感を両立したい! そんなときは、黒スラックスをボトムスにチョイスすることで引き締め効果◎。ムートンのほっこり感をセーブできます。

スラックス¥25,960/シップス プライマリー ネイビー レーベル(シップス インフォメーションセンター) リバーシブルブルゾン¥42,900/エトレトウキョウ タートルトップス¥17,600/シー(エスストア) ベルト¥4,620/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店) サングラス¥25,630/レイバン(ルックスオティカジャパン) ピアス¥7,920/ファシアータ(フォーティーン ショールーム) バッグ¥74,800/バイ ファー(エイチスリーオーファッションビュロー)

ブラックコーデに落としこむことでムートンをクールに引き締めて、都会的に! 今季はレザーコンビなど、大人なエコムートンアイテムが続々登場し豊作。お気に入りの一着を見つけてみて。

Gina 2022-23 Winter

Still:Daisuke Kusama Styling_Yui Kato Hair&Make-up_Taisei Kuwano〈ilumini.〉 Model_emma Edit&Text_Kana Hirota ReEdit_Ayaka Ono(Gina)

ranking ranking
sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • シチリア生まれのオーガニックコスメブランド『アルジタル』は、「グリーンクレイペースト」を筆頭に、クレイ美容の火付け役的存在です。そんなアルジタルには、実はクリームの名品が多いことを知っていますか?

今回Gina Webでは、長年アルジタル愛好家でもあるGina編集長の栗田と美容ライターの広田が、行きつけのお店【アルジタル 表参道】から「名品クリームBEST4」をご紹介!

数あるアイテムの中から、美容通の二人が選んだのは?
自分に合ったクリームの選び方や、オススメの使い方、それぞれの効能や香りなど……魅力をたっぷりとお届けします。

詳しい記事はこちらのURLから!
https://gina-official.com/blog/beauty/g31344/

#Gina #Gina_mag #ARGIRAL #アルジタル #アルジタル表参道 #greenclay #グリーンクレイ #organic #オーガニック #pr