トップ / FASHION / 私たちモノトーン派! / 特徴的なアイテムも、ハンサムなバランスに。

特徴的なアイテムも、ハンサムなバランスに。


#BEAUTY&YOUTH#BY FAR#ETRE TOKYO#Faciata#SHIPS#アウター#スラックス

NEWアイテムにも挑戦してみようと思えて着こなしの選択肢がぐんと広がるのは、黒スラックスの安定感があるからこそ。どんなときもハンサムに寄せてくれる黒スラックスで、ほっこりしがちなムートンのアイテムをハンサムに攻略していきましょう!

ほっこりしがちなムートン、どう着る?

寒い冬こそふかふかのムートンに包まれて、暖かさと洒落感を両立したい! そんなときは、黒スラックスをボトムスにチョイスすることで引き締め効果◎。ムートンのほっこり感をセーブできます。

スラックス¥25,960/シップス プライマリー ネイビー レーベル(シップス インフォメーションセンター) リバーシブルブルゾン¥42,900/エトレトウキョウ タートルトップス¥17,600/シー(エスストア) ベルト¥4,620/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店) サングラス¥25,630/レイバン(ルックスオティカジャパン) ピアス¥7,920/ファシアータ(フォーティーン ショールーム) バッグ¥74,800/バイ ファー(エイチスリーオーファッションビュロー)

ブラックコーデに落としこむことでムートンをクールに引き締めて、都会的に! 今季はレザーコンビなど、大人なエコムートンアイテムが続々登場し豊作。お気に入りの一着を見つけてみて。

Gina 2022-23 Winter

Still:Daisuke Kusama Styling_Yui Kato Hair&Make-up_Taisei Kuwano〈ilumini.〉 Model_emma Edit&Text_Kana Hirota ReEdit_Ayaka Ono(Gina)

MOVIE

ranking ranking
ranking ranking
sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • 🖤
私たち最愛のモノトーンコーデ。とりわけ強すぎたり、地味な印象になりがちなのが「黒」の装い。
そんなとき、ファッションとのバランスを調節する役割を担うのがメイクです。メイクの足し引きでトータルバランスを整えながら、さらに色や質感などの旬の要素をプラス。
「黒」を着る日こそ、メイクの更新が必要なんです!

そこで、Ginaでもお馴染み、大人気ヘア&メイクアップアーティストの笹本恭平さん @kyoheisasamoto から「黒を着る時のファッションとメイクのバランス」を教えてもらいました! 

今回は冬の定番・黒タートルの印象を変えたいときのメイク。眉毛に立体感を出して、強さとメリハリを出す方法とは?

メイクやアイテムの詳細はGina  Webにてチェックしてみて✔︎

#ファッション #Fashion #coordinate #パンツスタイル  #シンプルコーデ #カジュアルコーデ #辛口コーデ #ハンサムコーデ #ベーシック #モノトーンコーデ #タートルネック  #メイク #洒落メイク #七海  #Gina #GinaMagazine #ハンサム女子 #renorm #inella #hince #celvoke #suqqu #laka