トップ / LIFESTYLE / おでかけ・イベント / 初心者から上級者まで!オシャレ女子たちの週末アウトドア事情 Vol.3

初心者から上級者まで!オシャレ女子たちの週末アウトドア事情 Vol.3


#アウトドア

コロナ禍をきっかけに私たちが求めたのは、自然の中に身を置いてココロとカラダを解放させる豊かな時間。そこで都会派女子たちの間で盛り上がっている週末アウトドアに潜入! 

初心者から上級者まで3人のオシャレ女子のアウトドア事情をレポートしちゃいます。今回ピックアップするのはアウトドア歴8年、UN3D.デザイナーの荻原桃子さん。

THE GIRLS OUTDOOR: 3

UN3D.デザイナー 荻原桃子さん

● アウトドア歴:8年

幼少期からキャンプに馴染みがあり楽しんでいたという荻原さん。

「今回はグランピングでしたがテント泊もしますし、子どもが小さいときはキャンピングカーを借りたり、シーンに合わせて楽しみます。自然の中にいると心が解放されてリラックスでき、家族や友人との仲も自然と深まりますし、また新しい出会いもあったり。やっぱり良いなって思います」

心も身体も整う、アウトドアサウナにハマり中

2度目の宿泊。お気に入りのグランピング施設、香川県直島のSANA MANEはフィンランド式サウナが楽しめます。今回も贅沢に朝からテントサウナに入って、身体も頭もスッキリしました。気持ち良かった〜。

自然とアートが共存する直島のイメージにぴったりのモダンなテント。部屋の中にはトイレもシャワーも付いていて快適です。

今回はあいにくの天気だったけれど、前回のように天気の良い日には、サンセットがキレイに見えて良い光が部屋に入ってきます!

1年半ぶりに訪れた直島。昼間はみんなでのんびりとアート巡り。アートから放たれるパワーはもちろん、都会では感じられない風や音を感じて充電!

直島に宿泊した次の日は、フェリーで同じく現代アートの島として有名な犬島の「家プロジェクト」へ。また夏に来たい!

Gina 2022 Summer

Text&Edit_Mio Nemoto ReEdit_Ayaka Ono(Gina)

MOVIE

ranking ranking
ranking ranking
sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • 🖤
私たち最愛のモノトーンコーデ。とりわけ強すぎたり、地味な印象になりがちなのが「黒」の装い。
そんなとき、ファッションとのバランスを調節する役割を担うのがメイクです。メイクの足し引きでトータルバランスを整えながら、さらに色や質感などの旬の要素をプラス。
「黒」を着る日こそ、メイクの更新が必要なんです!

そこで、Ginaでもお馴染み、大人気ヘア&メイクアップアーティストの笹本恭平さん @kyoheisasamoto から「黒を着る時のファッションとメイクのバランス」を教えてもらいました! 

今回は冬の定番・黒タートルの印象を変えたいときのメイク。眉毛に立体感を出して、強さとメリハリを出す方法とは?

メイクやアイテムの詳細はGina  Webにてチェックしてみて✔︎

#ファッション #Fashion #coordinate #パンツスタイル  #シンプルコーデ #カジュアルコーデ #辛口コーデ #ハンサムコーデ #ベーシック #モノトーンコーデ #タートルネック  #メイク #洒落メイク #七海  #Gina #GinaMagazine #ハンサム女子 #renorm #inella #hince #celvoke #suqqu #laka