トップ / EDITORS ROOM / 編集長の「カッコイイ大人になりたくて」 / “カッコイイ”を発信し続けて10年

“カッコイイ”を発信し続けて10年


みなさん、初めまして。
Gina編集長の栗田です。茨城県水戸市出身、40歳、A型、かに座、好きな食べ物は餃子です。

さて、いよいよ本格オープンした「GinaWeb」覗きに来てくださってありがとうございます。
Ginaをスタートさせたのは今から10年前、2011年の秋。
そこからようやくWebサイトを本格オープンさせることができ、感慨深いというか、とてもうれしく思っています。

過去のバックナンバー。記念すべき第1号は、左上の土屋アンナさんの表紙。2011年10月7日発売でした。

2011年から今日まで、変わらず“カッコイイ女性”をテーマに発信してきましたが、その女性像も年々変化しているのが分かります。
創刊当初はライダース×黒スキニー、足元はハイヒール、スタッズの付いたバッグに赤リップ、というのが定番スタイル。よくGina女子はモテないとか、強そうなんて言われていました(笑)。

私自身、身長が168cmあって、キャッキャしているキャラでもないので、クールとか、怖そうとか言われていたタイプ。華奢で女の子らしくて、可愛い雰囲気の人をすごいうらやましく思っていました。
でもGinaを始めて、大屋夏南ちゃんや鈴木えみちゃん、比留川游ちゃん、その他いろんな方にお会いしてみると、そういったクール派の女子がたくさんいて、みんな自分らしさを持って、好きなものに正直に、自由に楽しんでいる姿がとにかく「カッコイイな」と思ったんです。

だから私も他人からの見え方とかを気にするのではなくて、もっと胸を張っていられるような、芯の強い女性になりたい。
そう思って、Ginaのキャッチコピーを『「カッコイイね!」が褒め言葉』に決めました。

最新号の表紙候補。校了時は色を数パターン出して、その中から1枚を選びます。今回は悩んだなぁ。

自分らしくいること。
好きなものを好きと、素直に言えること。

簡単のようで、とても勇気がいることだけれど、私はGinaという雑誌を通してそれを学びました。
(今やデカい身長も自慢できるし、「クール!? うん、ありがと!」って言える 笑)

もし似たような想いを抱えている人がいたら、少しでも後押しできる雑誌になれたらいいなと思っています。


Gina編集部のモットーは「とにかく自分たちが楽しむこと!」

Ginaってめちゃくちゃお洒落で、他の媒体よりも断然イケてて、中身も面白くて、とにかく自分たちの雑誌が一番が最高じゃん!!!! って毎回思いながら作っているので(←そう、ポジティ部 笑)読者のみなさんにも一緒に楽しんでもらえることが何よりうれしいのです。

これからは年4回の雑誌に加え、こちらのGinaWebでは定期的にここでしか見られない情報を発信していくので、ちょこちょこ遊びに来てくださいね。

では最後に、最近のお仕事バッグの中身(ミニマム編)をご紹介。

【左から】
・「Rollbahn」の手帳/ここ3年ほどロルバーンを愛用中。手帳は手書き派です。
・「HAAN」のハンドスプレー/森林浴しているような香りのスプレーはGinaのロゴ入り。
・「YOU&OIL」のロールオン[HAPPY]/仕事中、集中力が途切れたときにクルクル。
・「THREE」のリップクリーム/THREEファンです。どのアイテムも香りがタイプ。
・「アディクション」のコンシーラー/ちょっとしたお直しに持っておくと助かります。
・「THREE」のハンドクリーム/ハンドクリームマニアなので一日に20回くらい塗ってます。
・自転車の鍵/大好物、宇都宮餃子のストラップ付き♡

MOVIE

ranking ranking
ranking ranking
sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • [参考になったら🖤と保存ボタンをタップ!]
スタイリングがシンプルでも、細部に個性を宿らせることが多い大人のお洒落。お好みのテイストに合わせた黒小物をリストアップ!
_____
最新号「Gina 2022‐23 Winter」は全国の書店、コンビニ、Webにて大好評発売中です!

#Gina #GinaMagazine #GinaWinter #最新号 #カジュアルコーデ #シンプルコーデ #辛口コーデ #モノトーンコーデ #デニム #パンツコーデ #冬コーデ #coordinate #コーディネート #モノトーン #黒スラックス #スポーティ #デニム #黒 #小物 #ORSETTO #ENTWUFEIN #TOGAPULLA #andcloud