トップ / BEAUTY / メイク / “Ginaらしさ”を生み出し続けてきたHM笹本恭平さんと考える「Gina流 カッコイイの作り方」vol.1
2023.12.9

“Ginaらしさ”を生み出し続けてきたHM笹本恭平さんと考える「Gina流 カッコイイの作り方」vol.1


#メイク#笹本恭平

Ginaが提案してきた女性像は、一貫してカッコイイ人。そんなGinaらしいスタイルをヘアメイクのアプローチで築いてきたのが笹本恭平さん。インタビューを通して、改めてGina流のカッコイイの作り方を教えてもらいます。

Ginaの洒落顔メイクの生みの親である、ヘアメイクの笹本恭平さん。大好きなファッションと同じように、ヘアメイクでも自分らしさを追求することの大切さを語ってくれました。

ヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さん

ファッションとメイクのバランスを計算した“洒落顔”メイクが支持を集める。Ginaでも歴代のカバーメイクを担当し、女性誌や広告などでも引っ張りだこ。

強く尖るか、そぎ落として抜くかGinaで「無難」はなし

笹本:12年前、ギャル感が強い! 服もメイクも、どこにも抜け感がない(笑)。

栗田:メイクも服に負けないくらい濃かった。「ナチュラル」なんて言葉、聞いたことなかったくらい。そんな中で「服に合わせてメイクで“抜く”」って、声を大にして言い始めたのが笹本さんだよね。それまでは一番抜かない、アグレッシブメイクの人だったのに(笑)。

笹本:たしかに昔はコンサバ誌もがっつり付けまつ毛の時代だったから、どのテイストの人もメイクは濃かったんです。そこからノームコアとか、ファッションでもそぎ落としたものが流行り始めて、メイクも同じく抜け感を意識するようになりました。

栗田:急に“抜く”っていうアプローチが出てきたなって、新鮮だった!

笹本:昔も今も、爪痕を残そうと必死だから(笑)。ただGinaでは芯が強い女性像は変わらない。強さをどのくらいの度合いでメイクで出すかは、時代によって変わるけど。

栗田:芯が強くて、人に媚びるのが嫌いで。ギャルマインドが根底にあるのかな?

笹本:他と一緒じゃ嫌とか、自分が一番っていうマインドは共通するところがありますね。

栗田:Ginaでは「無難」や「中途半端」っていう言葉がないよね。

笹本:ほんと! 尖ったメイクをしたり、逆に抜きまくったメイクをしても、ちゃんとオシャレが成立するGinaってすごい。あと今となっては自立した女性というのは一般的だけど、Ginaはそれを昔から体現してきているなと。それがヘアメイクの強さにも表れている気がします。

“Ginaのメイクは飛ばすか抜くか。間を取ることはありませんでした”

笹本さん初・Gina!
©Takashi Yoshida
©Takashi Yoshida
©Kazutaka Nakamura

「初めてカバーを担当したのが、『「カッコイイね!」が褒め言葉』をGinaの新たなキャッチコピーにしたとき。昔のメイク、今見てもカワイイなと思います」

©Masaya Tanaka〈TRON〉
©Masaya Tanaka〈TRON〉

「ここ数年のカバーメイクは、どこかにパンチを効かせて飛ばすか、潔く抜くかのどちらか。どちらも芯の強さやカッコイイ女性像は、一貫して意識しています」

Gina 2023-24 Winter
Photo_Still:Daisuke Kusama Edit&Text_Kana Hirota ReEdit_Ayaka Ono〈Gina〉

ranking ranking
「to/one」のコスメを使うと絶対に可愛くなれる説!

2024.4.22

CRAFT SAKE WEEK 2024 at ROPPONGI HILLS 参戦レポート!【Gina日本酒部 合宿】 

2024.4.19

Gina認定! ビューティアワード大賞 ~美容液部門~ 非分解プラセンタを高配合した注目ブランド『p/d』

2024.4.19

Ginaテニス部始動!『prince』で始めるお洒落な大人のスポ活

2024.3.25

母の日のギフトは「ジェラート ピケ」のウェアで“心地良い時間”をギフト♡

2024.4.21

11月10日(金) Ginaからデジタル版ビューティブック「Gina Natural Beauty」が発売!

2023.11.1

巷で最近ウワサの“フェムケアサロン” ぶっちゃけどうなの? サロンでケアする必要あるの?【アラサーからのフェムケア習慣 Vol.3】

2024.4.20

sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • 【COSME DELICA オープニング セレモニー in SUMADORI-BAR SHIBUYA】イベントレポート!!

~私に寄り添うコスメと出会える場所~ をコンセプトに、4月22日(月)に新たにオープンするビューティサイト「COSME DELICA(コスメデリカ)」 @cosmedelica_official のオープニングイベントが、渋谷にある話題のバー「SUMADORI-BAR SHIBUYA」 @sumadoribar.shibuya で行われました。

「COSME DELICA 」でも取り扱いのある、人気のオーガニック・ナチュラルブランドが多数出店。気になっていた商品の使用感や香りを直接試せるとあって、たくさんの方が来場されました。
ナリンやファミュ、アルジタル、オンリーミネラルなど……スキンケアからメイク、ヘアケア、ライフスタイルグッズに至るまで、豊富なラインアップ。
気になっていたブランドが一同に集まるイベントはなかなかないので、美容好きにとってはたまらない! PRの方のお話を熱心に聞くお客様の姿も多く見られました。

またスペシャルゲストとして、Ginaのミューズでもあるモデルの大屋夏南さん @__kana_oya__ が登場し、編集長 栗田との美容トークに花を咲かせました。
夏南さんの普段のケア方法や、愛用しているアイテムの紹介など、ここでしか聞けない美容ネタが満載! 夏南さんの豊富な知識で紹介されるアイテムは、どれも欲しくなるものばかりでした。

さらに今回のイベントのために、5Fの「THE 5th by SUMADORI-BAR」で楽しめるエルダーフラワーを使用したカクテル「Farm Sunset」をご用意。ハーブとグレープフルーツが爽やかに香る、肌にも優しいノンアルコールカクテル。まさにナチュラルビューティのイメージにぴったりの一杯です。

その他にも様々なカクテルを提供しているこちらのバーは、オシャレな内装とムーディーな雰囲気で女子会やデートにもオススメです。
お出かけ日和の春の本格到来。お気に入りのコスメでお洒落をして、SUAMDORI-BARへお出かけなんていかが? 今渋谷で一番ホットなスポット、ぜひ足を運んでみてくださいね。

THE 5th by SUMADORI-BAR
住所:東京都渋谷区宇田川町23-10 5階
営業時間:水〜土曜日/17:00〜23:00、日曜日/15:00〜22:00
※月〜火曜日は定休日
@the5th_by_sumadoribar 

詳しい記事はこちらのURLから!
https://gina-official.com/blog/recommend/g33801/

#Gina #Gina_mag #COSMEDELICA #SUMADORIBARSHIBUYA #THE5thbySUMADORIBAR #スマドリ #ナチュラルコスメ