トップ / FASHION / 【秋だからこそオシャレを楽しみたい!】10月下旬にしたい最旬コーデはこれ!
2023.10.17

【秋だからこそオシャレを楽しみたい!】10月下旬にしたい最旬コーデはこれ!


#ジャケット#シャツ#デニム#白T#秋#秋コーデ

日中も快適に過ごせる10月下旬は、金木犀の香りも漂い、いよいよ秋本番の気候に! 夜の肌寒さを考慮すると、重ね着やサッと羽織れるアウターがあると便利そう。絶賛発売中のGina秋号からすぐにマネできる“10月下旬にぴったりなコーデ”を集めてみたので是非参考にしてみて! ワードローブのアイテムで再現するのも良し、新しく秋物を買うのも良し! 今しかできない着こなしを楽しみましょ♡

1_Shirt+Down vest

キルティングベスト¥24,200/トゥデイフル(ライフズ 代官山店) シャツ¥19,800/ステュディオス パンツ¥39,600/ベイジ,(オンワード樫山) ピアス¥4,950/アクテ リング¥2,970/シースキー(ロードス) バッグ¥30,800/オールセインツ(エイチスリーオーファッションビュロー)

ダウンベストをシャツにオン! 重ね着が楽しいこの季節は手持ちのワードローブに+1するだけで見違える、レイヤード術を磨きたい。洋服をたくさん持っていなくても、テクニックを磨けばそれだけ着こなしの幅が広がります。


2_T-Shirt+Tailored jacket

Tシャツ¥2,200/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン) ジャケット¥37,950、スカート¥19,910/ともにアンクレイヴ ホワイト(アンクレイヴ) バッグ¥15,400/ヴァジック(ヴァジックジャパン) ピアス¥33,000/リューク ブーツ¥38,500/コルソローマ(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店)

この秋は再びテーラードジャケットブームがやってきそうな予感。背筋が伸びる襟付きアウターは
ラフなTシャツが相棒にぴったりです! 90sムードが漂うミニスカートルックは、オーバーサイズのテーラードにフィット。ブーツ合わせで足元が軽くならないようボリュームを整えて。

3_Knit shirts×Wide Pants

パンツ¥23,980/ネイヴ ニットシャツ¥9,900/リリー ブラウン(リリー ブラウン ルミネエスト新宿店) バッグ¥19,800/ビューティ&ユース(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店) バングル¥66,000/リューク リング¥19,800/エテ ブーツ¥69,300/チノ(モールド)

鉄板のモノトーンはグレーを多く配分することでしなやかに。白や黒など、コントラストの強い配色が多くなりがちなモノトーン。グレーの面積を増やすことで表情を和らげ、スタイリングの鮮度を上げて。

4_Denim shirts×Wide denim

デニムパンツ¥29,700/ヤヌーク(カイタックインターナショナル) デニムシャツ¥17,600/エルエルビーン(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店) タンクトップ¥8,800/アクテ ベルト¥16,500/テラ(ティースクエア プレスルーム) ピアス¥38,500/ブランイリス(ブランイリス トーキョー) ネックレス¥15,800、リング¥15,900/ともにマグノリア(ロードス)

デニムでも窮屈感がなく、ストレスフリーなワイドデニム。デニムONデニムのワントーンなら着こなしにまとまりが出て、整った印象に導きます。デニムに存在感があるので、色数を抑えながら、そぎ落としたシンプルなデザインを選ぶのがカギ。


Gina 2023 Fall
Photo_1-2:Gen Saito〈ACUSYU〉、3:Yuri Iwatsuki、4:Yuzo Touge Styling_1,4:Yui Kato、2-3:Makiko Iwata Hair&Make-up_1-2,4:Kyohei Sasamoto〈ilumini.〉、3:Mai Ozawa〈mod’s hair〉 Model_1:Kana Oya、2:Yu Hirukawa、3:Emi Suzuki、4:Rina Fukushi Edit&Text_1:Kaori Kurita〈Gina〉、2-3:Moe Ito、4:Kana Hirota ReEdit_Ayaka Ono〈Gina〉

*商品の表示価格はすべて税込みとなります。

ranking ranking
【DENIM♡SNAP!】Ungrid オフィシャルインフルエンサー 石黒 晶さん

2024.4.4

おしゃれな人が集う、センスのいい美容師が知りたい! vol.3

2024.3.31

ディープな街で旬の魚と地酒を楽しむ寿司ダイニング【Gina日本酒部 Vol.3】

2024.4.2

洗い方/拭き方を正しくするだけ!? 基本の簡単フェムケアをご紹介♡【アラサーからのフェムケア習慣 Vol.2】

2024.4.3

11月10日(金) Ginaからデジタル版ビューティブック「Gina Natural Beauty」が発売!

2023.11.1

Ginaテニス部始動!『prince』で始めるお洒落な大人のスポ活

2024.3.25

sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • 【COSME DELICA オープニング セレモニー in SUMADORI-BAR SHIBUYA】イベントレポート!!

~私に寄り添うコスメと出会える場所~ をコンセプトに、4月22日(月)に新たにオープンするビューティサイト「COSME DELICA(コスメデリカ)」 @cosmedelica_official のオープニングイベントが、渋谷にある話題のバー「SUMADORI-BAR SHIBUYA」 @sumadoribar.shibuya で行われました。

「COSME DELICA 」でも取り扱いのある、人気のオーガニック・ナチュラルブランドが多数出店。気になっていた商品の使用感や香りを直接試せるとあって、たくさんの方が来場されました。
ナリンやファミュ、アルジタル、オンリーミネラルなど……スキンケアからメイク、ヘアケア、ライフスタイルグッズに至るまで、豊富なラインアップ。
気になっていたブランドが一同に集まるイベントはなかなかないので、美容好きにとってはたまらない! PRの方のお話を熱心に聞くお客様の姿も多く見られました。

またスペシャルゲストとして、Ginaのミューズでもあるモデルの大屋夏南さん @__kana_oya__ が登場し、編集長 栗田との美容トークに花を咲かせました。
夏南さんの普段のケア方法や、愛用しているアイテムの紹介など、ここでしか聞けない美容ネタが満載! 夏南さんの豊富な知識で紹介されるアイテムは、どれも欲しくなるものばかりでした。

さらに今回のイベントのために、5Fの「THE 5th by SUMADORI-BAR」で楽しめるエルダーフラワーを使用したカクテル「Farm Sunset」をご用意。ハーブとグレープフルーツが爽やかに香る、肌にも優しいノンアルコールカクテル。まさにナチュラルビューティのイメージにぴったりの一杯です。

その他にも様々なカクテルを提供しているこちらのバーは、オシャレな内装とムーディーな雰囲気で女子会やデートにもオススメです。
お出かけ日和の春の本格到来。お気に入りのコスメでお洒落をして、SUAMDORI-BARへお出かけなんていかが? 今渋谷で一番ホットなスポット、ぜひ足を運んでみてくださいね。

THE 5th by SUMADORI-BAR
住所:東京都渋谷区宇田川町23-10 5階
営業時間:水〜土曜日/17:00〜23:00、日曜日/15:00〜22:00
※月〜火曜日は定休日
@the5th_by_sumadoribar 

詳しい記事はこちらのURLから!
https://gina-official.com/blog/recommend/g33801/

#Gina #Gina_mag #COSMEDELICA #SUMADORIBARSHIBUYA #THE5thbySUMADORIBAR #スマドリ #ナチュラルコスメ