トップ / ADDICTION / やっぱり好きだ! “カッコイイ女性像”に欠かせない[THREE・ADDICTION・Celvoke]

やっぱり好きだ! “カッコイイ女性像”に欠かせない[THREE・ADDICTION・Celvoke]


#ADDICTION#Celvoke#THREE

編集長の栗田です。

今やどこに行ってもたくさんのコスメが溢れていて、美容好きとしては楽しい時代ですよね。(私が学生の頃は、デパートで買うしかなかったし、ドラックストアにはあまり良質なものはなかったなぁ……)

ではみなさんは、数あるコスメブランドの中からどうやって好みのものを選びますか?
私はひとつの方法として、ブランドが発信しているビジュアルから、その“女性像”を見ます。自分の中にある“こんな人になりたい”というイメージが近いブランドなら、今の自分に合ったコスメが見つかりやすいし、失敗がない。

私自身はGinaで発信しているように、可愛いというよりはカッコイイ。芯のあるハンサムニュアンスの女性が好きで、いろいろ試している中でも、結局戻ってきてしまうのが、この最愛の3大ブランド。

Gina読者の方であればお馴染みかとは思いますが、改めてその魅力と、春の新作を一緒にお届けします。

「THREE」都会的なセンスを持った、クリーンで透明感のある女性像

若かりし頃、取材をさせてもらっていた素敵な方々がこぞって使っていたのがTHREEでした。いつか私もそんな大人になりたい……そう思って憧れ続けていたブランドのひとつです。
洗練されているのに気取っていなくて、ナチュラルだけどモード感がしっかりあるところも好きです。

そんなTHREEの春新作は、心躍るカラフルなラインナップ。目元・チーク・リップ・眉に……マルチに使えるカラーバームは、指でポンポンと馴染ませるだけ。テクニックいらずで洒落顔になれます。
普段ブラウン以外、あまり手に取らない私ですが、THREEが提案する色物は、肌にのせた感じもちゃんと大人で、「これなら使ってみたい」と思わせるものばかりなのがさすが!

【左から】THREE グラムトーンカラーカスタ―ド 05・07・03 各¥3,300、THREE グラムトーンカラーカスタ―ドE X01[限定]¥3,300/THREE
グラムトーンカラーカスタ―ドは全8色展開

「ADDICTION」自分らしさの中に遊び心も忘れない、チャーミングな女性像

年齢を重ねると自分の好きなものや、自分のスタイルが見えてきます。“らしさ”がしっかりあるのは良いのですが、一方で同じものばかりを手に取ってしまったりと、保守的になりがちです。
アディクションが掲げる女性像は、そんな自分軸の中にも遊び心を秘めたフレキシブルさが魅力です。

春新作は絶妙なベージュ~ブラウンを詰め込んだムードのあるラインアップ。ハンサム顔にぴったりなニュートラルカラーのパレットに、生っぽい質感を添えてくれるヘルシーなフェイスカラー。仕上げは驚くほど軽やかなマットリキッド。
春はこの3点さえあれば大丈夫! そう思わせてくれる強い味方です。

【左から】アディクション ザ グロウ スティック 105P¥4,180、同 ザ マット リップ リキッド 116S¥3,520、同 ザ アイシャドウ パレット 107¥6,820/アディクション ビューティ ※すべて限定発売

「Celvoke」程良く肩の力が抜けた、同性から憧れられるような存在

オーガニックコスメでありながら、ファッション性が高くて、いつもどんな新商品が出てくるのかワクワクさせられるのがセルヴォーク。テラコッタブームを始め、今っぽい顔になれるプロダクトは、いわゆる“モテ”というよりも、同性から共感されるような洒落感が武器です。

今季気になったのは、このシアーなリップグロス。98%美容成分のまさにセラムのような逸品は、保湿成分をたっぷりと配合。ふんわりと軽いつけ心地がまさに春の気分にぴったりです。

【左から】モイステン リップドロップ03・EX01[限定]各¥3,300/セルヴォーク

ファッションと一緒で、メイクもトライ&エラーの繰り返し。いろいろ使ってみて、試してみて、ときに失敗して……ってその過程も楽しかったり。
春新作コスメが出揃う今こそ、私らしいNEWメイク、始めてみましょ!

編集長 栗田

趣味・好きなこと:観葉植物を育てる/韓国料理を食べる/古着屋を巡る/柴犬を愛でる

休日○○してます:遅めの朝食を食べて、コーヒーを飲みながらソファの上で一生ダラダラしてます。

趣味・好きなこと:観葉植物を育てる/韓国料理を食べる/古着屋を巡る/柴犬を愛でる

休日○○してます:遅めの朝食を食べて、コーヒーを飲みながらソファの上で一生ダラダラしてます。

ranking ranking
sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • シチリア生まれのオーガニックコスメブランド『アルジタル』は、「グリーンクレイペースト」を筆頭に、クレイ美容の火付け役的存在です。そんなアルジタルには、実はクリームの名品が多いことを知っていますか?

今回Gina Webでは、長年アルジタル愛好家でもあるGina編集長の栗田と美容ライターの広田が、行きつけのお店【アルジタル 表参道】から「名品クリームBEST4」をご紹介!

数あるアイテムの中から、美容通の二人が選んだのは?
自分に合ったクリームの選び方や、オススメの使い方、それぞれの効能や香りなど……魅力をたっぷりとお届けします。

詳しい記事はこちらのURLから!
https://gina-official.com/blog/beauty/g31344/

#Gina #Gina_mag #ARGIRAL #アルジタル #アルジタル表参道 #greenclay #グリーンクレイ #organic #オーガニック #pr