トップ / BEAUTY / ヘア / センスが良く見えるヘアスタイル。比留川游のこだわりとは?
2022.12.18

センスが良く見えるヘアスタイル。比留川游のこだわりとは?


#ヘア#比留川游

「センスが良く見える人の共通点ってなんだろう?」「シンプルなのにこなれて見えるのは何故?」その答えのカギは、ヘアスタイルにあり。オシャレな人こそ髪でバランスをとっているんです!

そこで、Gina読者憧れのミューズ・比留川游ちゃんにヘアスタイルのこだわりをアレコレ聞いちゃいました! 游ちゃんの担当美容師・川畑さんに聞いた、‟游ヘア”オーダーのコツも必見です!

ショートにしたら、服がもっと自由になった

「今のスタイルのポイントは重すぎず軽すぎずな“重軽”! 基本的に重めでエッジが効いた髪型が好きです。スタイリングはオイルを使うことが多いかな。髪質的にペタッとしやすいから、少量を後ろからつけて前髪は手に残った分だけを馴染ませるようにしています。ペタッとしやすい人は、特に湿気がある季節は全体につけないで部分的につけることを意識すると良いかも!」

「ショートにしてからは、洋服選びで女の子っぽいデザインも着やすくなりました。ボブだとガーリーすぎてしまうコーデも大人っぽくなるから、逆にファッションの幅が広がって楽しいです。くせ毛に憧れがあるから、いつかパーマをかけてみたいな。全体的にニュアンスのある感じが理想です!」

担当美容師・川畑さんに聞きました! ‟游ヘア”のこだわりポイント

WHERE 代表 川畑篤宜さん(Instagram @nob1211

「最近は毛先が重めのマッシュを提案しています。顔まわりのラインは耳たぶがちょっと見えるくらいに取り、襟足を少しだけ残すこと、後頭部は丸くしすぎないことがこだわり。頭の形や首の長さ、身体のバランスによって人それぞれ似合うスタイルが変わってくるので、自分と好みが合ってセンスが良いなと思う美容師にぜひ相談してみてください!」

SALON DATAWHERE/ウェア―

住所:東京都目黒区青葉台2-10-12

TEL:03-6452-5843

定休日:祝日



Gina 2022 Summer

Photo_Gen Saito〈ACUSYU〉Styling_Yui Kato Text&Edit_Ayaka Ono(Gina)

ranking ranking
新しい季節のオシャレを楽しむために、今手に入れたい〈春ニット〉はこれ!

2024.2.21

ワードローブに今すぐ加えたい! ユニクロの「大人ブルゾン&パーカ」

2024.2.22

ブーツはまだ手放せない! 春の気温差に備えたブーツ3選 

2024.2.25

最強開運日に向けて「VASIC」のスモールレザーグッズを新調!

2024.2.26

11月10日(金) Ginaからデジタル版ビューティブック「Gina Natural Beauty」が発売!

2023.11.1

sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • シチリア生まれのオーガニックコスメブランド『アルジタル』は、「グリーンクレイペースト」を筆頭に、クレイ美容の火付け役的存在です。そんなアルジタルには、実はクリームの名品が多いことを知っていますか?

今回Gina Webでは、長年アルジタル愛好家でもあるGina編集長の栗田と美容ライターの広田が、行きつけのお店【アルジタル 表参道】から「名品クリームBEST4」をご紹介!

数あるアイテムの中から、美容通の二人が選んだのは?
自分に合ったクリームの選び方や、オススメの使い方、それぞれの効能や香りなど……魅力をたっぷりとお届けします。

詳しい記事はこちらのURLから!
https://gina-official.com/blog/beauty/g31344/

#Gina #Gina_mag #ARGIRAL #アルジタル #アルジタル表参道 #greenclay #グリーンクレイ #organic #オーガニック #pr