トップ / FASHION / 今着こなしたい“メンズ服”の攻略法5
2023.3.15

今着こなしたい“メンズ服”の攻略法5


#AURALEE#BLANC IRIS#HERMES#MARIHA

オシャレな人たちの間では既に定番化しているメンズ服だけど、どう着こなせばいいの? そんなお悩みを、インスタグラムでも時折、メンズ服コーデを披露している野尻さんが解決! メンズ服歴10年で培われた、メンズ服の「マイルール」とは?

メンズ服歴は10年!

野尻美穂さん
1984年生まれ。セレクトショップのPRを経て、現在はファッションディレクターとして活躍。自身のブランド「Wai+」でも“メンズライク”に合う服作りをする。


RULE01「どこかに女っぽさを出す」

メンズのシャツ(オーラリー)、中に着たタートルトップス(ワイ)、【左手】時計(カルティエ)、人差し指の石付きリング(マリハ) 【右手】ブレスレット(エルメス)、人差し指のリング(ブランイリス)、薬指のリング(エルメス)/すべて本人私物

女っぽさといっても、求めているのはあくまでも「クールな女らしさ」。いつもはゴツめのアクセが定番ですが、今日は右手のリングを華奢なものにしてコーデとのバランスをとっています。鏡に寄るとなんだか良く見えるので(笑)。引いて客観視が大事!

RULE02「サイズ感は試着でしっかり確認!」

父からのおさがりデニム(ヴァレンティノ)、ベルト(ウチダフミカ)、トップス(ワイ)/すべて本人私物

メンズ服ってダボっとすれば良いってワケじゃないんです! このシャツも4と5のサイズがあり、ほぼ4に決めていたけれど、試着すると身幅のゆとりに違和感があって結局5に。試着してみたらなんか違う! ってこと、意外と結構あるので試着はマスト。だから私、オンラインでは服が買えない(笑)。メンズのデニムは、ベルトを使って自分のスタイルに引き寄せます。ウエストをギュッと絞ってはくのが好き。

RULE03「コーディネートの色を統一」

メンズ服に限ったことではないけれど、コーデ全体を中間色や寒色系などでまとめて、色相やトーンを統一することは基本! 何色も入れるとごちゃついてまとまらないから。シンプルなメンズコーデのときこそ意識したいところです。

RULE04「素材選びにメリハリをつける」

今日ならウールのシャツ生地にジョーゼットパンツ、デニムに薄いニット素材のトップス、という具合に、異なる素材を合わせることで良いバランスになると思う! シンプルな素材ならレザーアイテムやボリュームアクセを取り入れるのも手です。

RULE05「なるべく引き算!」

メンズのシャツ(オーラリー)、中に着たタートルトップス(ワイ)、ピアス(古着屋TOKENで購入)、ネックレス[一番上]ソフィー ブハイ、[下2つ]ブランイリス/すべて本人私物

大きいサイズを着るときは特に“引き算”を考えます。色を減らすことも重要だし、小物は大きいものより小さいもの。アクセサリーも控えめに。欲張り過ぎると“がんばってる”感が出ちゃうから。つまりはディテールにこだわってみると◎。

Gina 2023 Spring

Photo_Yoko Nakata〈MAETTICO〉 Edit&Text_Mio Nemoto ReEdit_Kanako Kurokawa〈Gina〉

MOVIE

ranking ranking
【海外セレブも注目】今季トレンドの「パラシュートパンツ」が4,000円以下で買えちゃう♡

2023.3.24

【これだけで簡単にハンサムになれる】大きめポケットボトムス4選

2023.3.23

【エディターのバッグの中身】超私的リフレッシュアイテムを詰め込んだお仕事バッグ

2023.3.19

そろそろUV対策始めなきゃ! 通勤の日にオススメの日焼け止め3選

2023.3.19

全24点の豪華付録とクーポン付き!完売必至の「コスメキッチンMOOK本第11弾」3月9日に発売

2023.2.12

sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • _
📢ヘアメイク体験企画の参加者大募集❤️‍🔥
 
プロの力であなたをGinaスタイルに変身! ヘアメイク体験企画への参加者を募集します🪄
 
プロのヘアメイクさんがあなたのブラッシュアップをお手伝い👏
実際に誌面で活躍するプロの手を借りて自分のメイクの最適解を知ることができる、またとないスペシャルなチャンスです✊🏻
 
「自分に似合うメイクが知りたい!」
「もっと垢抜けたい!」
「カッコ良い女性になりたい」
 
そんなGinaのスタイルが好きな方、プロの力でカッコ良く変身してみませんか?
編集部一同、皆さんからのご応募をお待ちしています🫶🏻🫶🏻🫶🏻
 
▸応募資格 
・25~35歳くらいまでのGinaが好きな方
・Gina Webの記事、SNSで顔出しができる方
・Gina編集部(最寄り:半蔵門駅)にて撮影が可能な方
 
▸変身企画では、どんなことをするの?
Gina編集部オフィスにて、プロのヘア&メイクアップアーティストが、ハンサムに洗練されたカッコイイ女性へとスタイリング!
その様子やbefore&afterをGina Web、SNSにてご紹介させて頂きます!
プロの力を借りて変身してみたい方は、お気軽にご応募ください。
※撮影日などの詳細は追ってご連絡致します。
※提携先の外部サイトにも掲載される可能性があります。
※Gina Web内の他の企画の記事にも流用させていただく場合がございます。
※撮影当日の交通費は実費となります。
 
▸応募方法
✉受付メールアドレス 
gina-official@bunyusha-p.com
 
メールの件名に「GinaWeb メイク企画応募」とし、下記の必須事項を記載の上ご応募ください。
①氏名 ②掲載時のお名前(記事化する際に掲載する名前) ③年齢 ④電話番号 ⑤住所 ⑥Instagram ID ⑦写真を添付(顔写真と全身写真) 
⑧応募のきっかけやメイクのお悩み、今回の企画でどういう風になりたいかなどをお聞かせください
 
▸締め切り 
2023年4月13日(木)23時59分まで。
 
▸応募から掲載までの流れ
1)必要事項を記載してメールで応募
2)応募者の中から編集部で選考。選考させていただいた方にのみメールor電話にてご連絡。
3)撮影
4)Gina Web&SNSにて記事公開
 
※応募された方の個人情報を、文友舎以外の第三者に提供したり、本企画以外の目的に利用することはありません。個人情報の取り扱いには充分配慮しておりますので、あらかじめご了承ください。個人情報を含む資料は、契約期間中、編集部で厳重に保管します。
 
#Gina #GinaMagazine #変身企画 #メイク企画