トップ / FASHION / [ファッションも内面も──私たちが目指す「カッコイイ」の流儀 Gina Style 10Rules.]Rule2
2023.12.23

[ファッションも内面も──私たちが目指す「カッコイイ」の流儀 Gina Style 10Rules.]Rule2


#Bilitis dix-sept ans#BLANC IRIS#CHARLES & KEITH#COS#e.m.#in mood#JOURNAL STANDARD#NEW ERA#SEA#冬コーデ

アイテム選びや着こなしの方法など、様々なルールはあれど正解は1つではなくてそれはあなた自身が好きに決めればいい。他人の目を気にしたり、流行に合わせるのではなく一番大切なのは自分が着たいものを、自分が着たいように楽しむこと! ファッションには内面から元気にしてくれるパワーがある。だからこそ本当に好きなものを、あなたらしく。それこそがGinaが伝えたかったメッセージです。

そんなGinaスタイルを形作る10つのルールを1つずつ提案していきます。

みんなが着ているから、こっちの方がウケがいいから……まわりの目を気にしていたら大好きなオシャレもつまらない。大切なのはあなたがワクワクするかどうか。そう、オシャレは楽しまなくちゃ!

ジャケット¥33,000/ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード 自由が丘店) 肩に巻いたニットトップス¥44,000/ビリティス・ディセッタン(ビリティス) Tシャツ¥18,700/シー(エスストア) スカート¥19,000/コス(コス 青山店) キャップ¥4,950/ニューエラ ピアス¥28,600/ブランイリス(ブランイリス トーキョー) ネックレス¥13,200/イン ムード(フォーティーン ショールーム) リング¥29,700/イー・エム(イー・エム 青山店) バッグ¥11,500、ブーツ¥14,900/ともにチャールズ & キース(チャールズ & キース ジャパン)

一見キレイめだけどどこかハズして遊ぶのが大人カジュアルの掟。

Gina 2023-24 Winter
Photo_Model:Gen Saito〈ACUSYU〉 Still:Daisuke Kusama Styling_Yui Kato Hair&Make-up_Kyohei Sasamoto〈ilumini.〉 Model_Kana Oya Edit&Text_Kaori Kurita〈Gina〉 ReEdit_Ayaka Ono〈Gina〉

*商品の表示価格はいずれも税込み価格となります。

ranking ranking
新しい季節のオシャレを楽しむために、今手に入れたい〈春ニット〉はこれ!

2024.2.21

ワードローブに今すぐ加えたい! ユニクロの「大人ブルゾン&パーカ」

2024.2.22

ブーツはまだ手放せない! 春の気温差に備えたブーツ3選 

2024.2.25

最強開運日に向けて「VASIC」のスモールレザーグッズを新調!

2024.2.26

11月10日(金) Ginaからデジタル版ビューティブック「Gina Natural Beauty」が発売!

2023.11.1

sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • シチリア生まれのオーガニックコスメブランド『アルジタル』は、「グリーンクレイペースト」を筆頭に、クレイ美容の火付け役的存在です。そんなアルジタルには、実はクリームの名品が多いことを知っていますか?

今回Gina Webでは、長年アルジタル愛好家でもあるGina編集長の栗田と美容ライターの広田が、行きつけのお店【アルジタル 表参道】から「名品クリームBEST4」をご紹介!

数あるアイテムの中から、美容通の二人が選んだのは?
自分に合ったクリームの選び方や、オススメの使い方、それぞれの効能や香りなど……魅力をたっぷりとお届けします。

詳しい記事はこちらのURLから!
https://gina-official.com/blog/beauty/g31344/

#Gina #Gina_mag #ARGIRAL #アルジタル #アルジタル表参道 #greenclay #グリーンクレイ #organic #オーガニック #pr