トップ / FASHION / 吉田怜香のベーシックコーデを今っぽく楽しむ4styles
2023.12.27

吉田怜香のベーシックコーデを今っぽく楽しむ4styles


#TODAYFUL#吉田怜香

ベースはブレないけれど、その時々の気分を取り入れてマイナーチェンジするのが怜香さんのスタイル。定番の着こなしに今年のムードをプラスした4つのスタイルを解説!

Style01_インパクトのあるフォトTでシンプルなセットアップに遊びを

パンツ¥24,200[2月中旬発売予定]、ベルト¥8,800、シューズ¥29,700/すべてトゥデイフル(ライフズ 代官山店) ジャケット(フランキーショップ)、Tシャツ(ビオトープ)、バッグ(ザ・ロウ)、ブレスレット(エルメス)、アクセサリー/すべて本人私物

「ここ最近の定番は黒でしたが、今年は杢グレーのセットアップが着たくて。いつもならタートルネックのニットを合わせるけれど、今年はフォトTでカジュアルに崩すのが気分」

Style02_強さを和らげるバーガンディで足元に洒落感を宿す

アウター¥52,800、トップス¥12,100、パンツ¥26,400、シューズ¥23,100/すべてトゥデイフル(ライフズ 代官山店) バッグ(ジルサンダー)、ピアス/ともに本人私物

「バーガンディも今のムード。オシャレなニュアンスと柔らかさが出てカワイイなと思っていて。ブラウンのアウターを着てワントーンにまとめるのが好きなバランスです」

Style03_緩く流れるような縦ラインをボリュームシューズで締める

シャツ¥24,200[3月上旬発売予定]/トゥデイフル(ライフズ 代官山店) スカート(アエレ)、シューズ、バッグ(ともにジルサンダー)、ピアス/すべて本人私物「ゆるっとしたシャツにはパンツ合わせが多かったけれど、ベロアのストレートスカートを合わせたら今の気分にハマって。足元はぽってりとさせたこのシルエットがツボです」

「ゆるっとしたシャツにはパンツ合わせが多かったけれど、ベロアのストレートスカートを合わせたら今の気分にハマって。足元はぽってりとさせたこのシルエットがツボです」

Style04_定番モノトーンをスニーカーでカジュアルに外す新鮮さ

アウター[参考商品]、トップス¥12,100、パンツ¥18,700、ベルト¥8,800/すべてトゥデイフル(ライフズ 代官山店) スニーカー(レショップ)、アクセサリー/すべて本人私物

「ずっと好きなレザーのジャケットを主役にしたモノトーンコーデ。足元をいつものブーツやキレイめなシューズではなく、あえてスニーカーにしたのが今年っぽいバランス」

Gina 2023-24 Winter
Photo_ Yutaro Yamane〈TRON〉 Edit&Text_Kanako Kurokawa〈Gina〉 ReEdit_Ayaka Ono〈Gina〉

*商品の表示価格はいずれも税込み価格となります。

ranking ranking
新しい季節のオシャレを楽しむために、今手に入れたい〈春ニット〉はこれ!

2024.2.21

ワードローブに今すぐ加えたい! ユニクロの「大人ブルゾン&パーカ」

2024.2.22

ブーツはまだ手放せない! 春の気温差に備えたブーツ3選 

2024.2.25

最強開運日に向けて「VASIC」のスモールレザーグッズを新調!

2024.2.26

11月10日(金) Ginaからデジタル版ビューティブック「Gina Natural Beauty」が発売!

2023.11.1

sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • シチリア生まれのオーガニックコスメブランド『アルジタル』は、「グリーンクレイペースト」を筆頭に、クレイ美容の火付け役的存在です。そんなアルジタルには、実はクリームの名品が多いことを知っていますか?

今回Gina Webでは、長年アルジタル愛好家でもあるGina編集長の栗田と美容ライターの広田が、行きつけのお店【アルジタル 表参道】から「名品クリームBEST4」をご紹介!

数あるアイテムの中から、美容通の二人が選んだのは?
自分に合ったクリームの選び方や、オススメの使い方、それぞれの効能や香りなど……魅力をたっぷりとお届けします。

詳しい記事はこちらのURLから!
https://gina-official.com/blog/beauty/g31344/

#Gina #Gina_mag #ARGIRAL #アルジタル #アルジタル表参道 #greenclay #グリーンクレイ #organic #オーガニック #pr