トップ / FASHION / LOVE♡デニム / [注目コーデ4選]秋もデニムでファッションを楽しむのがGina流!

[注目コーデ4選]秋もデニムでファッションを楽しむのがGina流!


#L.L.Bean#MAISON SPECIAL#TELA#Ungrid#YANUK#デニム#秋#秋コーデ

Ginaガールの定番アイテムといえば、デニム。ジャケットにシャツにボトムに……と、主役級のデニムアイテムが多いのは秋のオシャレが楽しい理由のひとつ。今回はGina秋号からいろいろなタイプのデニムを使ったコーディネートをピックアップしてご紹介します♡

1_Individual Denim

ダブルウエストバギーデニムパンツ¥18,920/メゾンスペシャル(メゾンスペシャル 青山店) シャツ¥30,800、Tシャツ¥16,500/ともにシー(エスストア) ピアス¥2,680/ヘンカ(ロードス) ネックレス¥17,600/サム バイ リラ(リラ/スピック&スパン ルミネ有楽町店) バッグ¥20,900(ブリー レオン)、シューズ¥25,300(モリーニ)/ともにジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム

マンネリを変える一手として有効なのがボトムの新調。今季は無難ではないスパイスが欲しいところ。デニムという定番アイテムの中でも、デザインやシルエットなどディテールをほんの少し変えるだけ。あるとないとでは違う仕込みの一手を効かせたい。


2_Denim jacket

Tシャツ〔2枚セット〕¥3,630/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン) レザースカート¥22,990/アンクレイヴ ホワイト(アンクレイヴ) デニムジャケット¥23,100/アングリッド ボールチェーンネックレス¥16,720(エリッカ ニコラス ビゲイ)、ハートネックレス¥4,400(シップス)/ともにシップス インフォメーションセンター バッグ¥33,000/カビネ(プルミエ アロンディスモン) ブーツ¥79,200/ネブローニ

秋冬に着たいレザー素材のアイテムは馴染みのある白Tとデニムジャケットで非日常をデイリーに落とし込んで。スパイシーなコンビネーションだから、小物は上質なものでまとめるのがちょうど良い。


3_Gray denim

シャツドレス¥88,000/チノ(モールド) デニムパンツ¥39,600/テラ(ティースクエア プレスルーム) コート¥96,800/プルミエ アロンディスモン リング¥24,200/ジュエッテ バッグ¥19,800/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) ミュール¥41,800/ロランス(ザ・グランドインク)

今季トレンドのグレーはデニムでも取り入れたい。土っぽい印象が強くなりがちなカーキと相性も良く、ニュアンスのある同士を掛け合わせることで洒落感も高まる。二度三度うれしい配色にトライしたい。



4_Denim shirts&Wide denim

デニムパンツ¥29,700/ヤヌーク(カイタックインターナショナル) デニムシャツ¥17,600/エルエルビーン(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店) タンクトップ¥8,800/アクテ ベルト¥16,500/テラ(ティースクエア プレスルーム) ピアス¥38,500/ブランイリス(ブランイリス トーキョー) ネックレス¥15,800、リング¥15,900/ともにマグノリア(ロードス)

デニムでも窮屈感がなく、ストレスフリーなワイドデニム。デニムONデニムのワントーンなら着こなしにまとまりが出て、整った印象に導きます。デニムに存在感があるので、色数を抑えながら、そぎ落としたシンプルなデザインを選ぶのがカギ。


Gina 2023 Fall
Photo_1-2:Gen Saito〈ACUSYU〉、3:Yuri Iwatsuki、4:Yuzo Touge Styling_1,4:Yui Kato、2-3:Makiko Iwata Hair&Make-up_1-2,4:Kyohei Sasamoto〈ilumini.〉、3:Mai Ozawa〈mod’s hair〉 Model_1:Kana Oya、2:Yu Hirukawa、3:Emi Suzuki、4:Rina Fukushi Edit&Text_1:Kaori Kurita〈Gina〉、2-3:Moe Ito、4:Kana Hirota ReEdit_Ayaka Ono〈Gina〉

*商品の表示価格はすべて税込みとなります。

ranking ranking
洗い方/拭き方を正しくするだけ!? 基本の簡単フェムケアをご紹介♡【アラサーからのフェムケア習慣 Vol.2】

2024.4.3

ディープな街で旬の魚と地酒を楽しむ寿司ダイニング【Gina日本酒部 Vol.3】

2024.4.2

11月10日(金) Ginaからデジタル版ビューティブック「Gina Natural Beauty」が発売!

2023.11.1

sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • 【COSME DELICA オープニング セレモニー in SUMADORI-BAR SHIBUYA】イベントレポート!!

~私に寄り添うコスメと出会える場所~ をコンセプトに、4月22日(月)に新たにオープンするビューティサイト「COSME DELICA(コスメデリカ)」 @cosmedelica_official のオープニングイベントが、渋谷にある話題のバー「SUMADORI-BAR SHIBUYA」 @sumadoribar.shibuya で行われました。

「COSME DELICA 」でも取り扱いのある、人気のオーガニック・ナチュラルブランドが多数出店。気になっていた商品の使用感や香りを直接試せるとあって、たくさんの方が来場されました。
ナリンやファミュ、アルジタル、オンリーミネラルなど……スキンケアからメイク、ヘアケア、ライフスタイルグッズに至るまで、豊富なラインアップ。
気になっていたブランドが一同に集まるイベントはなかなかないので、美容好きにとってはたまらない! PRの方のお話を熱心に聞くお客様の姿も多く見られました。

またスペシャルゲストとして、Ginaのミューズでもあるモデルの大屋夏南さん @__kana_oya__ が登場し、編集長 栗田との美容トークに花を咲かせました。
夏南さんの普段のケア方法や、愛用しているアイテムの紹介など、ここでしか聞けない美容ネタが満載! 夏南さんの豊富な知識で紹介されるアイテムは、どれも欲しくなるものばかりでした。

さらに今回のイベントのために、5Fの「THE 5th by SUMADORI-BAR」で楽しめるエルダーフラワーを使用したカクテル「Farm Sunset」をご用意。ハーブとグレープフルーツが爽やかに香る、肌にも優しいノンアルコールカクテル。まさにナチュラルビューティのイメージにぴったりの一杯です。

その他にも様々なカクテルを提供しているこちらのバーは、オシャレな内装とムーディーな雰囲気で女子会やデートにもオススメです。
お出かけ日和の春の本格到来。お気に入りのコスメでお洒落をして、SUAMDORI-BARへお出かけなんていかが? 今渋谷で一番ホットなスポット、ぜひ足を運んでみてくださいね。

THE 5th by SUMADORI-BAR
住所:東京都渋谷区宇田川町23-10 5階
営業時間:水〜土曜日/17:00〜23:00、日曜日/15:00〜22:00
※月〜火曜日は定休日
@the5th_by_sumadoribar 

詳しい記事はこちらのURLから!
https://gina-official.com/blog/recommend/g33801/

#Gina #Gina_mag #COSMEDELICA #SUMADORIBARSHIBUYA #THE5thbySUMADORIBAR #スマドリ #ナチュラルコスメ