トップ / LIFESTYLE / Home Sweet home!! / Home Sweet home!! お洒落な人の心地良い部屋 フローリスト 橘川知美さん vol.1

Home Sweet home!! お洒落な人の心地良い部屋 フローリスト 橘川知美さん vol.1


#インテリア

今回は都内を脱出し鎌倉へ。ディスプレイ装花から花の定期便まで、人々に彩りを届けるフローリストとして活動する橘川知美さんのお宅にお邪魔。部屋のムードづくりに欠かせない植物をセンス良く飾るアイデアも見どころです。

橘川知美さん
フローリスト・35歳

□間取り…3LDK

□入居年数…7年

家族でくつろぐリビングには、カリモクとニーチェアエックスのチェア、unicoのソファ……個性の異なる椅子をあえて同じ空間に配置。窓際にはグリーンを飾って家にいながらも自然を感じられる気持ちの良い空間に。


落ち着いた雰囲気と楽しげな遊び心を両立! 植物との調和が心地良い空間

――アパレル業界から転身。花屋での修行を経て一昨年フローリストとして独立した橘川さんは、旦那さんと2人の子ども、愛犬ふくと同居中。7年前、建築士の友人に依頼し、築30年のマンションのリノベーションを叶えました。
「この物件は、太陽の光がたっぷり入る大きい窓が気に入りました。冬は暖房なしで過ごせるくらい日当たりが良いんです。リノベーションした当時、家族が集まるリビングには特にこだわりました。家族が個々の部屋に散らばらないように、居心地の良さを重視して、リビングと台所の間を仕切る壁を抜いてみんなでゴロゴロできる30畳ほどの広さに。顔を見て気軽にコミュニケーションがとれるように、リビングとワークスペース、廊下とキッチンを室内窓で繋げました」

――さらにリビングで印象的なのが、躍動感のある植物やリズム良く配置された照明。落ち着きのある空間ながらもワクワクするような遊び心を随所に感じます。
「基本はホワイト×木目中心ですが、ポイントでブラックやステンレスを入れて、夫も寛げるようなユニセックスな雰囲気にしています。あとは部屋に奥行きが出るように、植物をハンギング(吊るす)したり、照明もちょっと遊んだ並べ方にしたり、楽しげに。インテリアは価格やテイストはあまり縛らずに、高いものから安いものまで、どんなジャンルでもカワイければなんでも取り入れます。
花はもちろん好きなんですが、花器も同じくらい大切にしているもの。仕事と家事で忙しくお花を飾れないときも多々ありますが、花器が置いてあるその様子を眺めるだけでも気持ちが少し安らいだりします。それにわざわざお花を買い換えなくても、花器を変えるだけで十分印象は変えられる。花器はお洋服感覚! お水を替えるタイミングで、お花と花器をコーディネートする時間が楽しいんです」

LIVING

窓側のペンダントライトとスモークツリーは高低差をつけた配置でリズミカルに。

「夜になるとムーディな光が外にまで漏れるみたいで、ご近所さんから照明がカワイイね!ってよく褒められます(笑)」

楽しげな空間を生み出すハンギングプランツ。

「植物は葉っぱの形や質感、高さが異なるものを並べると奥行きが出せます」手入れが比較的楽だと言うリプサリス(左)と、お気に入りのジャスミン(右)。

陶芸家、青柳あづみさんの器をはじめ、カゴ、古物などは棚に飾って。

「ジャンルにとらわれずに気に入ったものを」 

タペストリーはneuloでオーダー。

壁に吊るしたミモザのスワッグ。「仕事で余った花やグリーンは束ねてスワッグやリースに」

WORKSPACE

「将来的には子供部屋にしたい」というワークスペースは、リモートワークが増えた旦那さんと共有。「家族間でコミュニケーションが取りやすいように」と、リビングとは室内窓で繋がっている。


vol.2ではキッチンやダイニング、エントランスをさらに深掘り! そして橘川さんの日常に欠かせない「SELFCARE」な時間もご紹介していきます♡

Gina 2022 Summer

Photo_Sachi Katakaoka Edit&Text_Mio Nemoto ReEdit_Ayaka Ono(Gina)

ranking ranking
【薬剤師が解説】夏こそ温活! 暑い季節のだるさを打ち消す効果的な温活対策

2024.7.7

大人の韓国ナビ「チョアチョア♡ソウル」vol.12 ~伝統とオシャレが融合する景福宮・安国エリア②~

2024.6.30

11月10日(金) Ginaからデジタル版ビューティブック「Gina Natural Beauty」が発売!

2023.11.1

sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • 【COSME DELICA オープニング セレモニー in SUMADORI-BAR SHIBUYA】イベントレポート!!

~私に寄り添うコスメと出会える場所~ をコンセプトに、4月22日(月)に新たにオープンするビューティサイト「COSME DELICA(コスメデリカ)」 @cosmedelica_official のオープニングイベントが、渋谷にある話題のバー「SUMADORI-BAR SHIBUYA」 @sumadoribar.shibuya で行われました。

「COSME DELICA 」でも取り扱いのある、人気のオーガニック・ナチュラルブランドが多数出店。気になっていた商品の使用感や香りを直接試せるとあって、たくさんの方が来場されました。
ナリンやファミュ、アルジタル、オンリーミネラルなど……スキンケアからメイク、ヘアケア、ライフスタイルグッズに至るまで、豊富なラインアップ。
気になっていたブランドが一同に集まるイベントはなかなかないので、美容好きにとってはたまらない! PRの方のお話を熱心に聞くお客様の姿も多く見られました。

またスペシャルゲストとして、Ginaのミューズでもあるモデルの大屋夏南さん @__kana_oya__ が登場し、編集長 栗田との美容トークに花を咲かせました。
夏南さんの普段のケア方法や、愛用しているアイテムの紹介など、ここでしか聞けない美容ネタが満載! 夏南さんの豊富な知識で紹介されるアイテムは、どれも欲しくなるものばかりでした。

さらに今回のイベントのために、5Fの「THE 5th by SUMADORI-BAR」で楽しめるエルダーフラワーを使用したカクテル「Farm Sunset」をご用意。ハーブとグレープフルーツが爽やかに香る、肌にも優しいノンアルコールカクテル。まさにナチュラルビューティのイメージにぴったりの一杯です。

その他にも様々なカクテルを提供しているこちらのバーは、オシャレな内装とムーディーな雰囲気で女子会やデートにもオススメです。
お出かけ日和の春の本格到来。お気に入りのコスメでお洒落をして、SUAMDORI-BARへお出かけなんていかが? 今渋谷で一番ホットなスポット、ぜひ足を運んでみてくださいね。

THE 5th by SUMADORI-BAR
住所:東京都渋谷区宇田川町23-10 5階
営業時間:水〜土曜日/17:00〜23:00、日曜日/15:00〜22:00
※月〜火曜日は定休日
@the5th_by_sumadoribar 

詳しい記事はこちらのURLから!
https://gina-official.com/blog/recommend/g33801/

#Gina #Gina_mag #COSMEDELICA #SUMADORIBARSHIBUYA #THE5thbySUMADORIBAR #スマドリ #ナチュラルコスメ