トップ / LIFESTYLE / グルメ / Gina編集部・黒川から毎日を頑張るヘトヘトさんに捧ぐ 深夜の5分飯 vol.3
2023.6.26

Gina編集部・黒川から毎日を頑張るヘトヘトさんに捧ぐ 深夜の5分飯 vol.3


#レシピ#深夜の5分飯

Gina編集部の料理マニア・黒川が日々頑張るあなたを労わるご飯レシピを提案。3品目の今回は、食欲が湧かない日でもさっぱり食べられるそうめんを使った夏らしい一皿です。

今号の撮影に作った「#編集黒川の撮影ご飯」。ニンジンや紫大根で色を効かせるのがマイルールです。初めましての方の驚く姿を見るのが毎回のちょっとした楽しみだったりします(笑)。


[今日の一皿]麺は放置でOK! 韓国冷麺風そうめん

あっさりスープとキムチがそうめんにばっちりマッチ!

「そうめんを韓国冷麺風にアレンジ。麺とお肉はお湯に入れたらほぼ火にかけず待つだけだから、吹きこぼれる心配がなくて楽ちん。鶏ひき肉は麺を揉み洗いする際、一緒に水で流すことで余計な脂が落ち、よりヘルシーに!」

材料(1人分)

そうめん・・・100g
鶏ひき肉・・・50g
きゅうり・・・1/2本
キムチ・・・お好みで
青ねぎ・・・1/4本
生卵の黄身・・・1個

ごま油・・・適量
白ごま・・・お好みで適量


水・・・250cc
おろしニンニク・・・小さじ1
おろししょうが・・・小さじ1
砂糖・・・小さじ2
塩・・・ひとつまみ
鶏がらスープの素・・・大さじ2

作り方

①フライパンでお湯を沸かし、沸騰したらそうめんと鶏ひき肉を入れる。10秒間火にかけたら火を止め、蓋をして3分置いておく。(a)
② きゅうりは斜めに薄く切り、千切りにする。

③ ボールに★を入れ、混ぜてスープを作る。(b)

④ 3分経ったらそうめんと鶏ひき肉をざるにあげ、冷水で軽く洗う。

34を合わせ、きゅうりとキムチを乗せる。ごま油をひとかけし、お好みで白ごまを振りかけたら完成!

Gina 2023 Summer

Photo_Marcel Fujii〈t.cube〉 Edit&Text_Kanako Kurokawa〈Gina〉

ranking ranking
新しい季節のオシャレを楽しむために、今手に入れたい〈春ニット〉はこれ!

2024.2.21

ワードローブに今すぐ加えたい! ユニクロの「大人ブルゾン&パーカ」

2024.2.22

ブーツはまだ手放せない! 春の気温差に備えたブーツ3選 

2024.2.25

最強開運日に向けて「VASIC」のスモールレザーグッズを新調!

2024.2.26

11月10日(金) Ginaからデジタル版ビューティブック「Gina Natural Beauty」が発売!

2023.11.1

sofficial_Instagram
icon
gina_mag
Gina編集部
  • シチリア生まれのオーガニックコスメブランド『アルジタル』は、「グリーンクレイペースト」を筆頭に、クレイ美容の火付け役的存在です。そんなアルジタルには、実はクリームの名品が多いことを知っていますか?

今回Gina Webでは、長年アルジタル愛好家でもあるGina編集長の栗田と美容ライターの広田が、行きつけのお店【アルジタル 表参道】から「名品クリームBEST4」をご紹介!

数あるアイテムの中から、美容通の二人が選んだのは?
自分に合ったクリームの選び方や、オススメの使い方、それぞれの効能や香りなど……魅力をたっぷりとお届けします。

詳しい記事はこちらのURLから!
https://gina-official.com/blog/beauty/g31344/

#Gina #Gina_mag #ARGIRAL #アルジタル #アルジタル表参道 #greenclay #グリーンクレイ #organic #オーガニック #pr